沖縄から世界基準!プレミアムオーガニックソープ 「La Cucina ラ・クッチーナ」

投稿日: カテゴリー: コザ, 那覇

こんにちは、肌が弱いのでスキンケアに余念がないTSWEB編集部の知花です。

汚れを落とすだけでは肌のコンディションは保てないので、汚れを「落とし」ながら、肌を刺激せず、ハリや潤いを「足していく」オーガニックソープは必須です。

その中でも、この沖縄生まれの「La Cucina ラ・クッチーナ」ソープのクオリティは高く、個人的な使用感でいうと世界的なシェアを誇るブティックソープにまったく引けをとりません。

今回はそんな「ラ・クッチーナ」の裏側にまで迫ってみたいと思い、お願いしたところ、沖縄市中央にある「La Cucina」店長の仲本さんが快く応じてくれました。

 

 

くつろいで選べる店内

商品には天然精油による香料が使用されているため、店内は心地よい香りに包まれていて、すごくリラックスした気分になります。

一つ一つが作品のような出来栄えで、ショーケースに並んでいる様子はスイーツ専門店のようです。実際に間違えて入店される方もいるとか。

それぞれの商品には個性があり、使用されている素材の良さを最大限に引きだし、パッケージ。

鮮度を保つ工夫もされています。

 

 

 

良質素材へのこだわり

使用されている植物油脂はエキストラバージンのオリーブオイルを中心に、ホホバ油、シアバター、アボカド油、アーモンド油、マカデミアナッツ油、月見草油、ローズヒップ油、セサミ油だそうです。

石鹸づくりへ真摯なこだわりが伝わってきます。

 

 

それにしても、このラインナップ、美味しそうなニュアンスがビンビン伝わってきませんか?

実際、何度も「この石鹸、ホントは食べてもイイんじゃないか?イイんですっ!」というような思いにかられました。(※食べられません)

 

 

リゾート感溢れるグローバルデザインと豊富なラインナップ

パッケージのデザインは南国沖縄を意識しながらも、センスの良いグローバルデザインで、袋を破るのを躊躇してしまう仕上がり。どれも商品に使用されている素材を象徴するようなカラーリングやデザインです。

 

 

ナチュラルソープ以外にも、バスソルトやアロマオイル、素肌だけでなく、髪にも使用可能な保湿効果のあるバームクリームなど、ラインナップも充実。

特に「YUKUI」シリーズは 、沖縄発の「リゾートライフスタイル」を提案していて、日常を特別な時間へと変えてくれます。

 

 

伝統製法で唯一無二の存在に

熱を加えない、自然発生する熱のみでつくるヨーロッパ伝統のコールドプロセスという製法を採用。
この製法だと素材が持つ天然有効成分を壊さず、石鹸に閉じ込めることができます。

しかし、効率性が低いため、世界的に見てもこの製法はかなり減ってきているのだとか。だからこそ、「ラ・クッチーナ」の生み出すクオリティは、より際立ってくるわけです。

その日の気温や湿度の変化に応じて、製造工程での微調整(※天然素材使用のため、これには職人的な勘が必要)や、仕上げに2ヶ月間寝かせて熟成させる手間も惜しみません。

 

 

より本物志向へ

いつもの時間がスペシャルに。
そのスペシャルな時間こそが、日常をより良いライフスタイルへと導きます。

良いものから得る至福の感覚はなにものにも変えがたいものです。

厳選されたレギュラー商品はもちろん、季節やイベントに伴って登場する限定商品も楽しみの一つ。

店名の「La Cucina ラ・クッチーナ」とはイタリア語で「キッチン」を意味します。次はどんなレシピで、自然の恵みを提案してくれるのかワクワクします。

これだけでもお店へ足を運ぶ理由になったりして。

どうぞ、あなたのライフスタイルにもぜひ本物を。

 

 

石鹸工房 La Cucina
沖縄県沖縄市中央2-6-46
営業時間 12:00〜19:00
定休 日曜
TEL 098-934-7627
La Cucina Soap Boutique
沖縄県那覇市松尾2-5-31 1F
営業時間 12:00〜20:00
定休 なし 年末年始
TEL 098-988-8413